アクセスカウンタ

菜都のブログへお越しいただき、ありがとうございます♪
初めての方でも、どうぞお気軽にコメントしてくださいませ!

<<  2012年8月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


ソイルの差!?

2012/08/06 19:02
折角水槽に設置したファンも、あれから全く出番が無い釧根地区です




わたくし猫派なのでニャンコblogは欠かさずチェックしているのですが、とある人気ニャンコblogでしっかりとこちらの低〜い気温が紹介されておりました。

そのblogに全国のファンの方々から、紹介されていた気温に対するコメントが沢山きていたのですが、そのコメントに実は少々傷付けられちゃいました。
だって、気温が上がらないのはしょうがないじゃん

別にはっきりバカにされた訳じゃないけれど、『信じられなぁ〜い!』なんて書かれると、あんまり気持ちが良い感じはしなかったんですよ。
blog上のやりとりって文字だけですから難しいな〜って、実感したのでした。




夏の気温のせいでちょっと沈んでる菜都に、是非とものエールを

★参加しております★

1日1回ポチッ!とクリックをお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村






何とかなりそうかな〜と思うと☆が発生してしまうメインのB水槽。

最初は崩壊から救い出したBeeの多いA水槽の方が、☆が止まらず心配が続いたのですが、今ではそれが逆転。
とうとうB水槽では親サイズの個体は3・4匹まで減ってしまっていました。

稚Beeや若個体は沢山いるのですが、それでもまだまだ心配・・・・・




他の水槽とB水槽の違いは、ソイルなんです。

A水槽とC水槽にはアマゾニアパウダーを使っています。
しかしB水槽は初めて使うとあるソイル。


この初めてのソイル、水草も良く育つというふれ込みだったのですが、他の水槽と比べると違いが歴然



まぁねぇ、バリバリの栄養系のアマパウダーと比べちゃうとナンですけどね。
でも本当に水草の育ちには差がでてしまっているんです。






リセットを決めてから(昨年末)購入したジャイアント南米ウィローモス。
3つの水槽に一つずつ入れていたのですが、B水槽だけはモスがやせ細り、とうとう巻いてあった流木は禿げ状態に

アマパウダーを使っているA水槽では、










画像


こんな状態を維持しているというのに・・・・・





やっぱりメインのB水槽にもモスの森は欲しい。
そこでA水槽のモスをカットして、流木に巻き巻き・・・巻き巻き・・・・・














画像


早く育って欲しかったので、モスのカットは長目にしておきました。

水草の育ちがいまひとつのB水槽ですから、どこまでモスの森になってくれるか、いえいえ果たしてちゃんとモスの森に育ってくれるのか・・・・・
もしかしたら、Bee達のツマツマでまた禿げにされてしまうかも



最近、すっかり水草の管理がダメダメになってしまいました。

折角いただいた水草も、そのいくつかは消えてしまいました
もう私には水草は無理なんじゃないか・・・・・と思ったり。



でも、水草が上手くいかないとBeeの環境を良くしてあげられないんじゃないかと、もう一度頑張ってみようと思います。


消えてしまった水草についての記事は、そのうちに書く機会もあるかと思います。
頂いた水草も含まれているので、お詫びもしなければ・・・・・


消えてしまった水草をもう一度始めるには、もう少し準備を整えてからじゃないとダメかもしれません。
でも、諦めたくない




だって、以前は成功してたんだもの。

そう考えると、やっぱりアマパウダーの力って凄いのかとも思えるのですが・・・・・


果たしてソイルの差なのでしょうか!?



   にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
   にほんブログ村


記事へトラックバック 0 / コメント 13


<<  2012年8月のブログ記事  >> 

トップへ

ご訪問ありがとう!


 キリ番祭り開催中!
詳しくはブログテーマの
≪キリ番について≫を
お読みくださいませ♪




参加しております。
ポチッとお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

菜都の どたばたな日々     2012年8月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる